卓越した技術・ソリューション

TOP > 卓越した技術・ソリューション > 産業用電気品のセキュリティ

産業用電気品のセキュリティ

産業用電気品のセキュリティ

産業用電気品は、お客様の設備の中の限られた制御用ネットワークの中だけで使用され、設備間または工場間のネットワークの外、
つまりインターネットへの接続はセキュリティの関係上、積極的には行われてきませんでした。
近年、「Industry 4.0」、「IoT」、「M2M」などのコンセプトで提唱されるように、産業用電気品がインターネットに接続される方向に進んでおり、産業用電気品へのセキュリティの検討・導入は避けては通れない状況になっています。

実際に、どうしたら良いのかお悩みのお客様もいらっしゃるのではないでしょうか?

産業用電気品のセキュリティについて考えるとき、安川シーメンスは機械メーカ殿とエンドユーザ殿の二つの立場で考えます。

機械メーカ殿 開発した機械の制御アルゴリズムやレシピデータを第三者の解析やコピーから保護したい。
機械上で動作中の実行可能プログラムを第三者による不正コピーから保護したい。
エンドユーザ殿 製造ラインにおいて管理権限のない者による生産条件の誤変更を防止したい。
悪意を持った外部からのアクセスによる設備の安定操業の妨害を防止したい。

このようなご要望にお応えするSIEMENS製品によって実現可能なセキュリティ機能をご紹介します。

セキュリティ機能未搭載の製品を使用した場合の懸念事項

ノウハウの流出

ノウハウの流出

安定操業の妨害

安定操業の妨害

  • ドライブのセキュリティ機能
  • モーションコントローラのセキュリティ機能
  • PLCのセキュリティ機能

お問い合わせはこちら

見積・購入に関するお問い合わせ

ページトップへ

株式会社 安川電機のページへ(別ウインドウで開きます) シーメンス株式会社のページへ(別ウインドウで開きます)

システム&ソリューション
プロダクト

シーメンス製品

安川電機製品

サービス&サポート
会社情報
採用情報